カート

よく検索される書籍>徴しの上を鳥が飛ぶ田中敦子と具体美術協会シャンソン・フランセーズの諸相と魅力インドネシア語争う街に拓く大学

オールドニュータウンを活かす!

理想都市の系譜から多様な暮らし方の実現へ

田園都市からの系譜とともに日本のニュータウンを類型化、現場での実体験を交えつつオールドニュータウン問題について論じる。
詳細はこちら

日米社会と「多層的」少数者のディスコース分析

性的・民族的アイデンティティの「はざま」で

日米社会に生きる性的/民族的少数者のナラティブに表れるディスコースの交錯と、アイデンティティの構築を考察。
詳細はこちら

「ひと」から問うジェンダーの世界史 第2巻

「社会」はどう作られるか?

家族・制度・文化

時代や地域によってさまざまな社会を構成してきたジェンダーのメカニズムを解明。文明圏の比較やイスラーム圏解説も充実。
詳細はこちら

二重読みされる中華民国

戦後日本を生きる華僑・台僑たちの「故郷」

中華人民共和国と中華民国の間でゆれる台湾系華僑の存在と自己認識を歴史的変遷のもとで捉えなおす。
詳細はこちら

封鎖法の現代的意義

長距離封鎖の再評価と地理的限定

2度の大戦の長距離封鎖は合法だったのか。海上封鎖は現代でも有効な海戦の方法であるのか。本書ではこれら論争に一石を投じる。
詳細はこちら

阪大リーブル 77

コロナ禍の声を聞く

大学生とオーラルヒストリーの出会い

コロナ・パンデミックの幕開けから2022年に至るまでの大学関係者を中心とした市井の人々のオーラルヒストリー。
詳細はこちら