カート

よく検索される書籍>学習意識改革ノート[改訂版]日本語教育学の歩き方[新装版]脱・日本語なまり現代中国語における“是”とモダリティ住む・棲む一歩進んだ日本語教育概論

全ての書籍 教育・心理 はじめてつくる「探究」の授業

はじめてつくる「探究」の授業

「総合的な学習・探究の時間」を極めるためのワークシート

佐藤 功 編著/札埜 和男首藤 広道小川 未来杉浦 真理福野 勝久榎原 佳江

紙 版電子版

これから教員を目指す大学生に向けた「総合」「探究」の授業づくりに役立つワークシートと解説。

出版年月2023年03月31日
ISBN978-4-87259-773-8 C3037
判型・頁数 B5判・104ページ
定価本体1,500円(税込1,650円)
在庫在庫あり
内容紹介
目 次
著者略歴

「総合」、「探究」を教えられる教員になる!

学習指導要領改訂に伴って導入された「総合」「探究」の授業づくりの中核を担ってきた高校教員たちが、「こうすればムリなく協働授業を行えますよ」と発刊した前著(『現場発!高校「総合探究」ワークを始めよう』2021年、学事出版)を、大学の教職課程用に再編成。
これから教員を目指す大学生たちに向けて、「探究とは何か」、「なぜいま探究なのか」、「教師は具体的にどう指導すればよいのか」など、詳細な解説とともに現場で実際に使用してきたワークシートを掲載して、教職科目の中で実践的に使用できる教科書とした。ダウンロード可能な指導書付き。

■指導書は出版会HPからダウンロードいただけます。
『はじめてつくる「探究」の授業』指導書

第1章 理論編

01 「総合」そして「探究」を考える
 1 「探究」が重要視される背景 
 2 「総合」と「探究」の違い 
 3 多様な実践が生まれる可能性 
 4 今後予想される問題点 

02 「探究」を真に「探究」するには
 1 「探究」における課題設定 
 2 新学習指導要領の「資質・能力」論と道徳化 
 3 「探究」における「他者性」・「多様性」と「政治的判断力」 
 4 探究における教員の指導性の課題 
 5 結びにかえて 

第2章 実践ワークシート編

1 オトナたちに教えようSNS 

column 1 探究学習にはどんな意味があるのだろうか? 

2 〇〇〇に伝えたい!! 最高のPR 動画を作ろう! 

column 2 生徒は「誰でも」探究学習ができるのだろうか? 

3 バイバイ プラスチック

column 3 生徒の進路実現に役に立つのだろうか? 

4 食品ロスを探究する

column 4 探究における「評価」って何だろうか?

5 「請願」という方法があります!

column5 外部連携ってどうしたらいいのだろうか?

6 研究、事始メ

column6 グループ分けのポイントって何だろうか?

第3章 「総合」「探究」を考えるためのワーク

LESSON1 「探求」? 「探究」? 
LESSON2 「探究」と「調べ学習」の関係は? 
LESSON3 「主体的・対話的で深い学び」と「アクティブ・ラーニング」は同じ? 違う?
LESSON4 「総合的な学習の時間」と「特別活動」の目的の違いは? 
LESSON5 「探究」における教員の役割って? 
LESSON6 飛び出せ、「探究」! 

第4章 さあ、「探究」の授業をつくってみよう

1 実施要項(指導案のようなもの)をつくる 
2 ワークシートや学習記録用紙を用意する 
3 生徒に必要なガイダンスやレクチャーを考える 
4 ふりかえりを想定する 

佐藤 功(サトウ イサオ)

大阪大学大学院人間科学研究科教授

札埜 和男(フダノ カズオ)

龍谷大学文学部准教授

首藤 広道(シュトウ ヒロミチ)

大阪府立高校教諭

小川 未来(オガワ ミキ)

大阪府立高校教諭

杉浦 真理(スギウラ シンリ)

立命館宇治高校教諭

福野 勝久(フクノ カツヒサ)

大阪府立高校教諭

榎原 佳江(エノキハラ ヨシエ)

大阪府立高校教諭

NEWS・イベント・書評等

書評・紹介 2023年9月29日

『はじめてつくる「探究」の授業』が『教育新聞』で紹介されました

本書が『教育新聞』9月28日号で紹介されました。
「未来の教師だけではなく現役の高校教師にも薦めたくなる」

お客様向け情報

【購入者限定】『はじめてつくる「探究」の授業』の指導書がダウンロード可能です。 ※パスワードは、第2章1~6については本書の該当箇所見出しに記載されています。

指導書2-I オトナたちに教えようSNS
https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_2-I.zip

指導書2-II 〇〇〇に伝えたい!! 最高のPR 動画を作ろう!

https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_2-II.zip

指導書2-III バイバイ プラスチック

※生徒作品2-III
https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_2-IIIseito.zip
https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_2-III.zip

指導書2-IV 食品ロスを探究する

https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_2-IV.zip

指導書2-V 「請願」という方法があります!

※生徒作品2-V
https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_2-Vseito.zip
https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_2-V.zip

指導書2-VI 研究、事始メ

https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_2-VI.zip

指導書3 「総合」「探究」を考えるためのワーク

※第3章のパスワードは、本書92p<資料1>6班発表タイトル「Protect」と「Disaster」の間の1単語4文字です。
https://www.osaka-up.or.jp/top_images/tankyu_shidosho_3.zip