カート

よく検索される書籍>中国語オンデマンド版 雇用と結婚・出産・子育て支援の経済学リフレクティブ・ダイアローグ学習意識改革ノートマルタ語保健・医療・介護における財源と給付の経済学

全ての書籍 シリーズ・叢書社会 ボランティアの知

大阪大学新世紀セミナー

ボランティアの知

実践としてのボランティア研究

渥美 公秀

紙 版電子版

なぜボランティアとして救援に参加するのかという根元的な問いに、実践を通じて理論的な枠組みを提起した、若き研究者の魂の記録

出版年月2001年02月01日
ISBN978-4-87259-101-9 C1336
判型・頁数 A5判・94ページ
定価本体1,000円(税込1,100円)
在庫在庫僅少
内容紹介
目 次
著者略歴

なぜボランティアとして救援に参加するのかという根元的な問いに、実践を通じて理論的な枠組みを提起した、若き研究者の魂の記録

第1章 当事者と研究者との協働的実践


第2章 阪神・淡路大震災
─災害救援の現場では何が起こっているのか─


第3章 日本海重油流出事故
─災害ボランティアの実力とは?─


第4章 平常時の災害ボランティア
─地域防災を進めるには?─


第5章 台湾集集大地震
─なぜボランティアとして救援に参加するのか?─


第6章 有珠山噴火災害
─災害ボランティアのネットワーク化に向けてば─


終章 実践としてボランティア研究
─Act Locally, Think Abstractly─

渥美 公秀(アツミ トモヒデ)