カート

よく検索される書籍>ドーナツを穴だけ残して食べる方法共進化する現代中国研究実践細胞診テキスト 改訂版語られなかったアメリカ市民権運動史 人工妊娠中絶をめぐる心のケアかかわりあいの人類学

全ての書籍 オンデマンド版 大阪大学人間科学部五十年史

オンデマンド版 大阪大学人間科学部五十年史

大阪大学人間科学部・人間科学研究科創立50周年記念事業委員会50年史編集部会 編集

紙 版

大阪大学人間科学部創立50周年を機に、歴史を振り返ると同時に、人間科学部・人間科学研究科の最新研究を紹介。

出版年月2023年05月01日
ISBN978-4-87259-780-6 C0321
判型・頁数 B5判・150ページ
定価本体5,000円(税込5,500円)
在庫在庫あり
内容紹介
目 次
著者略歴

日本で初めて「人間科学」を冠した学部として誕生した大阪大学人間科学部。創立50周年を機に、現在に至る歴史を振り返るとともに、人間科学部・人間科学研究科の最新研究を紹介。卒業生座談会・現役生の企画も含め、次の半世紀へと歩みを進める記念誌。写真でみる50年フルカラー16頁掲載。

写真でみる50 年

データでみる人間科学部・人間科学研究科

巻頭言 渥美公秀



第1章 人間科学部・人間科学研究科50 年の沿革

はじめに 木村涼子

1 .人間科学部前史

2 .人間科学部誕生

3 .人間科学をつくる

4 .社会とのつながり 実践的な知

5 .大学院教育の充実と国際化

6 .共生の知に向けて

7 .終わりなき変革



第2章 人間科学50年の『記憶』

はじめに 三浦麻子

1 .改革の流れに乗りつつ拓いた知のフロンティア(聞き手 吉川徹・杉田映理) 小泉潤二先生

2 .研究の場としての人間科学研究科(聞き手 木村涼子・管生聖子・村中誠司) 井村修先生

3 .さらなる国際化に向けての取り組み ― グローバル30 の立ち上げ―(聞き手 安元佐織・吉川徹) ノース・スコット先生、山本ベバリーアン先生

4 .専門知を育み、共有し、尊重できる場を創る ―自らも育まれた経験から―(聞き手 三浦麻子・岡部美香・吉川徹) 中道正之先生

5 .共創する研究共同体へ ― 附属未来共創センターの創設と共生学系の設置―(聞き手 岡部美香) 栗本英世先生



第3章 人間科学部・人間科学研究科の現在 ―その魅力と研究成果

はじめに 河森正人

1 .「かわいい」の実験心理学 入戸野宏

2 .ニホンザルの社会行動研究 山田一憲

3 .Police Detention in Japan: A Case of Path Dependency(日本の警察における被疑者勾留:経路依存の実態) Silvia Croydon

4 .量子力学の哲学的問題 森田邦久

5 .教育・支援のあり方を再考する― トラウマインフォームドケアの視点― 野坂祐子

6 .「学力保障」を考える 髙田一宏

7 .リスク社会における利他主義と宗教 稲場圭信

8 .ケニアの教育開発と国際協力― スラムで運営される低学費私立学校― 澤村信英



第4章 卒業生座談会

阪大人科―多様な視点が拓かれ、多様さが歓迎される場所

はじめに 三浦麻子

卒業生座談会 林賢一氏・今西理宏氏・堀尾裕子氏・バッティー亜夢斗氏

附録

 「現役人科生に聞いた! 人科あるある30 選」 人間科学部学生自治会

 講座編成表

 在籍教員名簿(1972 年度-2022 年度)

大阪大学人間科学部・人間科学研究科創立50周年記念事業委員会50年史編集部会(オオサカダイガクニンゲンカガクブニンゲンカガクケンキュウカソウリツゴジュッシュウネンキネンジギョウイインカイ)

大阪大学人間科学部・人間科学研究科創立50 周年記念事業委員会(2020 年6 月〜2023 年3 月)
委員長
篠原 一光(2022 年4 月~ 2023 年3 月)
渥美 公秀(2020 年6 月~ 2022 年3 月)
副委員長
中野 良彦(2022 年4 月~ 2023 年3 月)
吉川  徹(2020 年6 月~ 2022 年3 月)
50 年史編集部会
岡部 美香、河森 正人、木村 友美、木村 涼子、杉田 映理、中井 宏、三浦 麻子
事務局:木村 知佳