書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連 平成30年度科研費「学術図書」出版支援
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

大阪大学新世紀レクチャー

改訂版 ジェンダー・スタディーズ

―女性学・男性学を学ぶ―

在庫あり
牟田 和恵 編著
A5判 262ページ 並製
定価2400円+税
ISBN978-4-87259-497-3 C3036
奥付の初版発行年月:2015年03月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

人気講義「現代の差別を考える(女性学・男性学)」の13人の講師陣による,ジェンダーにかかわる知・学びへと誘う入門書決定版.「ことば・アートとジェンダー」「家族と性をめぐる変動と挑戦」「ジェンダー視点で考える社会制度・福祉」「グローバル社会とジェンダー」といった多岐にわたる断面から,基礎的な知識のみならず,その背後にある考え方や歴史,思想を習得するとともに,より深い考察に至ることができるよう構成されている. 

目次

ジェンダー・スタディーズへの招待― 序にかえて
Part I ことば・アートとジェンダー
 第1章 日本語表現に潜むジェンダー
  1 言語によるコミュニケーション
  2 日本語についてのジェンダー研究
  3 新聞記事にみられる日本語表現の観察
  4 外からみた日本語におけるジェンダーの問題
  5 言語表現や人々の意識に潜むジェンダーから何を学ぶか
  コラム ジェンダーの観点から批判的に言語活動を内省する
 第2章 ジェンダー・リテラシーで読み解く文学
  1 文学とジェンダー
  2 読みのこころみ
  3 文学がひらく可能性
  コラム アニメ『攻殻機動隊』
 第3章 現代アートとジェンダー
  1 女性アーティストの作品からみる現代ニッポン
  2 美術・視覚文化とジェンダー研究
  コラム 女性アーティストの本を読もう!
Part Ⅱ 家族と性をめぐる変動と挑戦
 第4章  ワーク・ライフ・コンフリクト問題―男の「性/ せい」?
  1 男性の立場から考える
  2 ワークとライフをめぐる歴史
  3 短時間労働の試みとフレキシビリティ・スティグマ
  4 男らしさの神話
  5 ワークとライフの関係性
  コラム  ホワイトカラー・エグゼンプションとワーク・ライフ・コンフリクト
 第5章 多様なライフスタイルと家族
  1 未婚化・晩婚化:何が問題なのか
  2 家族の歴史と現在
  3 ジェンダー家族
  4 新しい家族の試み
  5 現代社会の変動と家族
  コラム  専業主婦2.0
 第6章 セクシュアリティと日本社会
  1 セクシュアリティを考える―なぜ考えるのか?
  2 性について語る―いったい何を?
  3 性教育の「謎」
  4 タブーとしてのセックス
  5 グローバル社会での日本人の性
  6 「道徳的本質主義」のしくみ
  コラム  「 セックスの社会的用法」
 第7章 「 性別」は「女と男」ではない― 多様な性の混沌を捕捉する
  1 「性別」って何だろう?
  2 「性別違和」と性的少数者
  3 問題は「社会で」起きている
  4 多様な性の深淵を探る
  コラム  ミッキーマウスはミニーマウスと同一人物!?
Part Ⅲ ジェンダー視点で考える社会制度・福祉 
 第8章  教育とジェンダー― 歴史と今をみつめる
  1 教育を受ける権利とジェンダー
  2 ジェンダーの視点からみた近代日本教育史
  3 現代の学校教育とジェンダー秩序
  4 変わっていく学校、変わっていく社会
  コラム  学力調査にみる性差
 第9章 年金とジェンダー
  1 ジェンダーと社会保障法
  2 老齢年金にみる女性の年金
  3 遺族年金にみるジェンダー
  コラム  遺族補償年金男女格差違憲訴訟
 第10章 高齢者介護とジェンダー
  1 介護とジェンダー―誰が介護し、誰が払うのか
  2 ジェンダーの視点からみた戦後の福祉国家
  3 家事使用人の歴史と女性の貧困
  4 日本の在宅介護の展開―主婦を福祉の担い手に
  5 ホームヘルパーの仕事―主婦の兼業職から専門職へ
  6 「再家族化」「市場化」「私費購入化」のなかで
  7 日本も「再家族化」「市場化」「私費購入化」か?
  コラム  ジェンダー平等を測る取り組み―日本は17 位、それとも102 位?
Part Ⅳ グローバル社会とジェンダー
 第11章 刑法の国際化とジェンダー
  1 刑法とジェンダー
  2 日本の刑法の後進性
  3 欧米先進国の刑法
  4 フランス刑法の先進性
  5 刑法の国際化とジェンダー平等の実現
  コラム 児童ポルノ・わいせつ物頒布等罪と表現の自由
 第12章 「従軍慰安婦」問題
  1 河野談話
  2 「慰安婦」問題の解決から遠ざかる日本
  3 「慰安婦」問題の解決を妨げる女性蔑視
  4 日本人「慰安婦」―3人の人の語りに耳を澄ませる
  5 「慰安婦」問題の解決に向けて
  コラム 「祖国と女達」(従軍慰安婦の唄)
 第13章 女性差別撤廃条約と人権
  1 人権保護のための条約の意義
  2 人権の国際的保障
  3 女性差別撤廃条約の概要
  4 女性差別撤廃条約の批准と国内法整備
  5 女性差別撤廃委員会による日本の報告書の審議
  6 女性差別撤廃条約の意義
  コラム 女性差別撤廃条約と専業主婦
執筆者紹介 

著者略歴

牟田 和恵(ムタ カズエ)
大阪大学大学院人間科学研究科教授。専門は社会学・女性学。
主な著書:『部長、その恋愛はセクハラです!』(集英社)2013年、『家族を超える社会学』(新曜社)2009年、『ジェンダー家族を超えて─近現代の生/ 性の政治とフェミニズム』(新曜社)2006年、『実践するフェミニズム』(岩波書店)2001年、『戦略としての家族─近代日本の国民国家形成と女性』(新曜社)1996年

(上記内容は本書刊行時のものです。)