書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連 平成30年度科研費「学術図書」出版支援
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

マルチメディア・コーパス言語学

テレビ放送の計量的表現行動研究

在庫あり
石井 正彦,孫 栄 著
A5判 200ページ 上製
定価3400円+税
ISBN978-4-87259-420-1 C3080
奥付の初版発行年月:2013年02月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

マルチメディア・コーパスという新しいタイプのコーパスによって,言語と非言語行動との関係を計量的に調査・分析する.とくに「擬音語・擬態語と身振りとの関係」「終助詞ネと視線との関係」「指示詞と指差し及び映像との関係」について,新たな知見を加える.書きことばの表記・語彙・文法研究が中心であった従来のコーパス言語学に対して,話しことばの表現行動研究という新たな領域の可能性を展望する先駆的な研究書. 

目次

第1章 モノメディア・コーパスによる言語使用の研究
第2章 マルチメディア・コーパス言語学の試み
第3章 マルチメディア・コーパスの構築
第4章 擬音語・擬態語と身振り
第5章 終助詞ネと視線
第6章 指示詞と指差し
第7章 談話行動の映像化 

著者略歴

石井 正彦(著)(イシイ マサヒコ)
大阪大学大学院 文学研究科 教授

孫 栄(著)(ソン ヨンソク)
韓国済州大学校 漢拏大学校 非常勤講師

(上記内容は本書刊行時のものです。)