書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

世界の言語シリーズ10

デンマーク語

在庫あり
新谷 俊裕,Thomas Breck Pedersen,大辺 理恵 著
A5判 384ページ 並製
定価3600円+税
ISBN978-4-87259-334-1 C3087
奥付の初版発行年月:2014年03月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

デンマークに留学した日本人留学生が出会う人々,そして彼らとの暮らしや交流を通して,デンマークの言語・文化・社会を学ぶ.丁寧な文法説明,よく使われる表現,練習問題で独習初学者も着実に学べる。巻末には便利な分野別語彙集そして辞書代わりに活用できる語句集を配置。難しい発音を習得するために,発音練習と聞き取り練習を豊富に用意。10人以上のネイティブによるデンマーク語が聞けるCD2枚付。

【追加コンテンツ】
本書の「はじめに」で記載されております,各課の「語句」を吹き込んだ音声ファイルならびに文法の追加項目のファイルを以下UPL先にアップロード致しました.どうぞご自由にお使いください.

(大阪大学大学外国語学部デンマーク語専攻HPへ)
http://www.sfs.osaka-u.ac.jp/user/
danish/Danishforbeginners/top_Danishforbeginners.html 

目次

はじめに

0 文字と発音
 アルファベット
 デンマーク語の母音
 短母音,長母音,std(声門せばめ音)の付いた母音
 デンマーク語の子音
 強勢(tryk )
 綴りと発音のズレ

1 Prsentation og hilsner 紹介と挨拶
 1 私は日本出身です(Jeg kommer fra Japan)
 1.1 人称代名詞・主格
 1.2 動詞の現在形
 1.3 主語と定形動詞の倒置
 1.4 「はい/いいえ」で答える疑問文(全体疑問文)
 1.5 疑問詞に始まる疑問文(特定疑問文)
 1.6 「 はい/いいえ」で答える疑問文(全体疑問文)への返答
 1.7 国籍等を表す場合には不定冠詞を用いない
 1.8 国名・~人・~語/[形容詞]~(風)の
 1.9 コンマ法(列挙の場合)

 2 あなたは何歳ですか?(Hvor gammel er du?)
 2.1 不定冠詞
 2.2 数詞―基数詞―
 2.3 人称代名詞の変化表
 2.4 合成名詞

 3 それは何ですか?(Hvad er det?)
 3.1 名詞の性
 3.2 紹介文
 3.3 物事を受ける3 人称単数の人称代名詞
 3.4 固有名詞の所有格
 3.5 群所有格
 3.6 所有代名詞/ 人称代名詞の所有格
 3.7 再帰所有代名詞
 3.8 短い答え―その2
 3.9 住所表示
 3.10 電話番号

2 Familie og bolig 家族と住居
 4 ラスムスン一家(Familien Rasmussen)
 4.1 名詞の単数形・複数形
 4.2 名詞の未知形・既知形
 4.3 所有代名詞/ 人称代名詞の所有格+ 名詞の複数形
 4.4 序数詞
 4.5 親族名称
 4.6 名詞の変化:語末音節中の -e- の脱落
 4.7 名詞の変化:-er に終わる名詞の複数既知形
 4.8 名詞の変化:同じ子音字の重ね綴り

 5  あなたの部屋に何がありますか?(Hvad er der p dit vrelse? )
 5.1 不定主語の存在文:der- 構文
 5.2 主語と定形動詞の倒置
 5.3 住居関連の語彙
 5.4 集合住宅の住居表示(住所)
 5.5 ユニット強勢
 
 6 良い誕生日(En god fdselsdag)
 6.1 形容詞の呼応変化
 6.2 間接目的語の位置
 6.3 s- 形動詞について
 6.4 「思う」を意味するsynes とtro について
 6.5 感情表出の過去形det var ...
 
 7 誰が一番年上ですか?(Hvem er ldst?)
 7.1 形容詞の比較変化
 7.2 接続詞:等位接続詞,同位接続詞,従位接続詞
 7.3  否定疑問文に対する肯定の返答を導入する間投詞jo
 7.4 付加疑問のikke, vel
 
 8 過去,現在,未来(Fr, nu og senere)
 8.1 動詞
 8.2 前置詞 i とp
 8.3  前置詞i を用いた「時」の表現:i dag, i morgen など
 
3 Arbejde og fritid 仕事と余暇
 9 仕事と学校(Arbejde og skole)
 9.1 暦
 9.2 前置詞om を用いた「時」の表現
 9.3 小数と分数

 10 ぼくたちはどこに行くの?(Hvor skal vi hen?)
 10.1 方向/場所を表す副詞
 10.2 法助動詞
 10.3 mtte, skulle, ville + 方向を表す副詞的語句
 10.4 副詞の比較変化
 10.5 ユニット強勢:動詞+方向を表す副詞的語句
 10.6 強調や特別な意味を表すための強勢

 11  別荘はどこにありますか?(Hvor ligger sommerhuset?)
 11.1 語順
 11.2 天候に関する表現
 11.3 道案内に関する表現
 11.4 交通に関する表現

 12  ほぼ全員がくつろぎ楽しく過ごしている(Nsten alle hygger sig)
 12.1 再帰代名詞sig
 12.2 再帰動詞
 12.3  ligge: lgge sig, sidde: stte sig, st: rejse sig
 12.4 弱強勢文構成素の位置
 12.5  行為・動作の進行状況あるいは継続状況を表す表現
 12.6 名詞の個体化・非個体化と形容詞

4 Indkb og invitationer 買い物と招待
 13 またね!( Vi ses! )
 13.1 能動の意味を持つs- 形動詞
 13.2 丁寧表現―英語の仮定法過去に対応する過去形
 13.3 jeg tror kun, at...: 思考動詞と中域副詞

 14 買い物(Indkb)
 14.1 指示代名詞
 14.2 不定代名詞nogen, noget, nogle
 14.3  不定代名詞anden/andet/andre〈別の,ほかの〉
 14.4 se ~ ud
 14.5 Der er 形容詞

 15 レシピと指示( Opskrifter og instruktioner)
 15.1 命令文,依頼文
 15.2 受動態
 15.3 不定代名詞hver, hvert

 16 多数の言語が話される(Der bliver talt mange sprog)
 16.1 blive- 受動態
 16.2 自動詞の受動態
 16.3 不定代名詞al/alt/alle 〈すべての〉
 16.4 感嘆表現

5 Sygdom og sundhed 病気と健康
 17 病気と症状(Sygdom og symptomer)
 17.1 法助動詞burde
 17.2 身体部位名称
 17.3 have ondt i ~ 〈~が痛い〉
 
 18 クリニックで( P klinikken)
 18.1 関係節
 18.2 f 過去分詞

 19 ライフスタイルと健康(Livsstil og sundhed)
 19.1 分裂文(強調構文)
 19.2 交錯文
 19.3 -et に終わる形容詞
 19.4 存在の動詞以外の動詞と不定主語― der- 構文2
 19.5  不定代名詞sdan, sdant, sdanne 〈そのような,このような〉

6 Kultur og tradition 文化と伝統
 20 祝祭日(Hjtider)
 20.1 vre- 受動態(状態受動)
 20.2 婉曲な,遠慮がちな表現と控え目な願望表現
 20.3 形容詞の名詞的用法
 
 21 クリスマスイブ(Juleaften)
 21.1 使役構文
 21.2 形容詞の副詞的用法
 21.3 句動詞

 22 大晦日(Nytrsaften)
 22.1 心態詞
 22.2 folk 〈国民,民族〉 とfolk 〈人々〉
 
 23 新年の誓い(Nytrsforstter)
 23.1 不定代名詞ingen, intet
 23.2 法助動詞の完了形

7 Rejser og drmme 旅と夢
 24 また会いましょう!(P gensyn!)
 24.1 「思う」を意味するsynes, tro, tnke, mene
 24.2 名詞と名詞からできた合成名詞

 25 願いと驚き(nsker og undren)
 25.1 動詞の現在分詞
 25.2 mon, mon ikke
 25.3 非現実と願望を表す動詞の過去形

 26 比較(Sammenligninger)
 26.1 比較の方法
 26.2  不定代名詞egen/eget/egne「自分自身の;固有の」
 26.3 テーマ化のhvad ~ angr
 26.4 der- 構文の例外

 27  ラスムスン一家からの手紙(Et brev fra familien Rasmussen)
 27.1 法助動詞の過去形 + 完了不定詞
 27.2 ~ som helst
 27.3 低い可能性のskulle
 27.4 形容詞の既知形の用法2

付録1.綴りと発音の関係
付録2.発音に注意が必要な語
付録3.不規則変化動詞表
付録4.分野別語彙集

〈コラム〉
1 デンマーク語ってどんな言葉?
2 数詞の成り立ち
3 住所と地図があればどこへでも!
4 さまざまな家族形態
5 衣・食・住!住環境にはこだわります!
6 誕生日はいくつになっても,大切.
7 アンデルセンはアナスン!
8 デンマークにも方言は多い
9 帯分数1
10 移動は自転車.電車の中にも自転車
11-① sommerhus とkolonihave
11-② S - tog:コペンハーゲン近郊電車
12-① saft という不思議な飲み物
12-② hygge とは?
13 Smrrebrd
14 牛乳は色で見分ける
15 フリカデレの作り方
16-① ぜひ遅れて行きましょう!
16-② ビールの国,デンマーク!
17 CPR-nummer とsundhedskort
18-① 薬は簡単に買えません
18-② デンマーク人は歯医者好き?
19 デンマークとスポーツ
20 デンマークの主な年中行事
21 Julemiddag
22 Nytrsaften
23 寒く暗い冬は,ろうそくの灯りでhyggelig に過ごす!
24 デンマークへ留学する
25 デンマークで車を持つということ
26 デンマーク人にとっての日本
27 手紙の書き方について 

著者略歴

新谷 俊裕(シンタニ トシヒロ)
1954年愛媛県生まれ,大阪外国語大学デンマーク語学科卒.コペンハーゲン大学言語学科(印欧比較言語学)卒.1986年、コペンハーゲン大学大学院博士課程(magisterkonferens)(印欧比較言語学)中退.現在,大阪大学大学院言語文化研究科言語社会専攻教授.専門は,デンマーク語学.

Thomas Breck Pedersen(トーマス・ブラク,ピーザスン)
1980年コペンハーゲン生まれ.2009年,コペンハーゲン大学大学院修士課程(第2言語および外国語としてのデンマーク語教育)修了.現在,大阪大学大学院言語文化研究科言語社会専攻特任講師.専門は,第2外国語としてのデンマーク語教育および外国語としてのデンマーク語教育.

大辺 理恵(オオベ リエ)
1979年石川県生まれ.大阪外国語大学地域文化学科デンマーク語専攻卒.大阪外国語大学大学院博士前期課程修了.ロスキレ大学文化・アイデンティティー学科博士課程(ph.d.)修了.2013年,ロスキレ大学からph.d.(デンマーク語学)取得.現在,大阪大学外国語学部非常勤講師,および関西外国語大学外国語学部非常勤講師.専門は,デンマーク語学.

(上記内容は本書刊行時のものです。)