書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

世界の言語シリーズ6

フィリピン語

在庫あり
大上 正直,ジェニー・ヨシザワ 著
A5判 326ページ 並製
定価3200円+税
ISBN978-4-87259-330-3 C3087
奥付の初版発行年月:2012年03月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

フィリピン語とタガログ語は同じ言語を指すが,本書では国語に指定されたフィリピン語の呼称を用いる.留学した日本の男女学生が,毎日の出来事に遭遇する中でフィリピン社会になじんでいく.

  このストーリーを追ううちに,読者はいつのまにかフィリピンの言語,文化,社会の事情に詳しくなっていく. コラムや写真,イラストを多数挿入し,楽しく学習できるような綿密な工夫が施されている.

  学生や社会人との交流を養うにも最適.「フィリピン語を学んでアジアの架け橋になろう!」 

目次

1 課 文字と正書法

2 課 発音とアクセント

3 課 挨拶(Pagbati)

4 課 今日の昼食は?(Ano’ng tanghalian natin?)

5 課  それがニックネームだから

6 課 兄弟はいるの?(May kapatid ka ba?)

7 課  ほかにも日本人はいる?

8 課  パルマホールはどこ?

9 課 お腹がぺこぺこだ(Gutom na gutom na ako)

10 課  トライノーマの方がもっといいなぁ

11 課 もう着いたの?(Nandito na tayo?)


12 課  このモールは大きいなぁ

13 課  電話とテキストさえできればいいんですが

14 課  テキスト・メッセージの送り方は知ってるよね

15 課  エドサ通りも水に浸かったらしいよ

16 課  カトリーナは知ってる?

17 課  今どこに住んでるの?

18 課  これ,食べたことある?

19 課  たまねぎを刻んでくれる?

20 課  二人で出かけたりする

21 課  彼に日本語を教えることになったんだ

22 課  明日は何かすることあるの?

23 課  迎えに来てくれてありがとう

24 課  少し下痢気味です

25 課  どのようにしますか?

26 課 貸してあげるよ(Papahiramin kita)

27 課  持っていくものを準備する

28 課 喜ぶんで(Matutuwa iyon)

29 課 作家だったっけ?(Manunulat nga ba siya?)

30 課  今度はいつ集まる?

付録1.フィリピンの主要言語地図

付録2.フィリピン語基本動詞活用表

付録3.分野別重要単語集

付録4.本書の語句集

〈コラム〉 

著者略歴

大上 正直(オオウエ マサナオ)
大阪大学大学院言語文化研究科教授

(上記内容は本書刊行時のものです。)