書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

阪大リーブル36

知財インテリジェンス

知識経済社会を生き抜く基本教養

在庫あり
玉井 誠一郎 著
四六判 308ページ 並製
定価2000円+税
ISBN978-4-87259-318-1 C1334
奥付の初版発行年月:2012年08月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

産業が空洞化し,雇用が減少する一方の日本の産
業を守り,若者の雇用を拡大していくためにには,
「知財」への認識を教養として国民皆が身につける
ことが必要だ.一人一人が「最高の知財ブランドを
つくる」意識を持ち,経済社会を生き抜くために身
につけたい必須知識が「知的財産権(知財)」であ
る.知財を自らの基本財産権として理解し,活用
できるようにするための考え方,知識を示す. 

目次

第1章 知財は最重要の基本財産権 
第2章 知財立国構想とその現状 
第3章 特許の本質を理解する
第4章 強い知財をつくる技術 
第5章 知財経営の要諦と実践 
第6章 新しい知財モデルの提唱 

著者略歴

玉井 誠一郎(タマイ セイイチロウ)
大阪大学客員教授 博士(学術)
一般財団法人 大阪大学産業科学研究協会 専務理事
一般社団法人 知財経営推進企業協会(IPAMA)理事
知財ブランド協会(SIR)代表

(上記内容は本書刊行時のものです。)