書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

先進放射線利用

在庫あり
飯田 敏行 監修
A5判 342ページ 上製
定価3600円+税
ISBN978-4-87259-189-7 C3042
奥付の初版発行年月:2005年03月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

レントゲンのX線、ベクレルやキュリー夫妻の放射線の発見から1世紀以上が経過し、その間、粒子加速装置や放射線同位元素からの高エネルギー放射線の特性を利用した「放射線科学技術」は、原子核レベルのミクロな現象の解明からマクロな利用システム構築まで、幅広い分野に係ってきた。
ある一つの目的を目指す研究が様々な研究開発のニーズを生み出し、そのニーズがまた新たな研究のシーズになって、常に新しい魅力的な科学技術を切り開いてきた。
本書では、放射線利用分野に必要な知識と技術をわかりやすく解説している。 

目次

1章 放射線の基礎
2章 線源・光源
3章 測定器・計測装置
4章 医学分野-X線診断、核医学、放射線治療
5章 薬学分野-放射性医薬品-
6章 農学・生物学分野
7章 工業分野Ⅰ-未来の放射線利用-
8章 工業分野Ⅱ-イオンビーム利用技術の進展-
9章 放射線防護と安全管理体制
10章 人材育成-放射線に対する興味を高めるために
11章 社会の安全と安心のために  

著者略歴

飯田 敏行(イイダ ヨシユキ)
大阪大学大学院工学研究科教授

(上記内容は本書刊行時のものです。)