書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

大阪大学新世紀レクチャー

近代大阪経済史

在庫あり
阿部 武司 著
A5判 300ページ 並製
定価2000円+税
ISBN978-4-87259-153-8 C3033
奥付の初版発行年月:2006年08月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

本書は、大阪市を中心とする大阪府の経済の近代史を記述した教科書である。本来の起点は明治維新であるが、前提として江戸時代の経済史に関する最低限の理解が必要であるので、その素描から出発することにした。終点は日中戦争が勃発する直前の1937年半ばである。江戸時代以来、市場経済が高度に展開していた大阪が、統制経済に組み込まれ、大きく変貌していく戦時期以降についてもふれ、大阪経済の移り変わりを当時の企業家たちを紹介しながら丁寧に解説。 

目次

1 近世の大阪経済
2 大阪経済の蘇生
3 大阪の大富豪(1)-住友家事業の発展
4 大阪の大富豪(2)-鴻池の発展と停滞
5 近代大阪の製造業
6 工業化の基盤整備
7 「東洋のマンチェスター」
8 「東洋のマンチェスター」を支えた企業家たち
9 大阪の商業と金融業
10 中小企業の発展
11 大阪の労働者たち
12 「大大阪」の時代
13 「大大阪」の行政-関一市政の展開
14 大阪砲兵工廠


 

著者略歴

阿部 武司(アベ タケシ)
大阪大学大学院経済学研究科・経済学部教授

(上記内容は本書刊行時のものです。)