書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

大阪大学新世紀セミナー

生物学が変わる!

ポストゲノム時代の原子生物学

在庫あり
倉光 成紀,増井 良治,中川 紀子 著
A5判 96ページ 並製
定価1000円+税
ISBN978-4-87259-129-3 C1345
奥付の初版発行年月:2004年08月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

ヒトゲノムという、ヒトが生きるしくみの基となる情報がほぼ解明された。そのしくみとは何か。将来ヒトは健康のために生物学をどう応用できるのか。先端科学をわかり易く解説する。 

目次

第1章 生きていることの神秘
1生命の設計図
2DNAの複製
3遺伝子情報の維持
4DNAの情報からタンパク質をつくる



第2章 生命分子の構造と働き
1生体を構成する分子
2タンパク質を構成するおもなアミノ酸は二〇種類
3タンパク質の立体構造
4タンパク質の構造形成
5タンパク質(酵素)機能の不思議


第3章 生命現象の解析に挑む
-高度好熱菌まるごと一匹プロジェクト
1生物に共通の基本的生命現象の解明にむけて
2細胞モデルとして高度好熱菌を選んだ理由
3本プロジェクトの進行手順
4これまでの進行状況
5今後の課題








 

著者略歴

倉光 成紀(クラミツ セイキ)
大阪大学大学院理学研究科教授

増井 良治(マスイ リョウジ)
大阪大学大学院理学研究科講師

中川 紀子(ナカガワ ノリコ)
大阪大学大学院理学研究科助手

(上記内容は本書刊行時のものです。)