書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

大阪大学新世紀セミナー

ボランティアの知

実践としてのボランティア研究

在庫あり
渥美 公秀 著
A5判 96ページ 並製
定価1000円+税
ISBN978-4-87259-101-9 C1336
奥付の初版発行年月:2001年02月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

なぜボランティアとして救援に参加するのかという根元的な問いに、実践を通じて理論的な枠組みを提起した、若き研究者の魂の記録 

目次

第1章 当事者と研究者との協働的実践


第2章 阪神・淡路大震災
─災害救援の現場では何が起こっているのか─


第3章 日本海重油流出事故
─災害ボランティアの実力とは?─


第4章 平常時の災害ボランティア
─地域防災を進めるには?─


第5章 台湾集集大地震
─なぜボランティアとして救援に参加するのか?─


第6章 有珠山噴火災害
─災害ボランティアのネットワーク化に向けてば─


終章 実践としてボランティア研究
─Act Locally, Think Abstractly─