書籍検索 書籍一覧 シリーズ・叢書 阪大リーブル 共通教育シリーズ 大阪大学総合学術博物館叢書 世界の言語シリーズ 大阪大学新世紀レクチャー 人文科学 総記・一般 文   学 語   学 芸   術 哲学・思想・宗教 歴史・地理 社会科学 総記・一般 政治・法律 経済・経営 社   会 教育・心理 自然科学 総記・一般 数学・物理学 生物学・環境 化   学 天文・地学 建築・土木 機械・金属 電気・電子 情報・通信 医学・歯学・薬学 大阪大学関連 適塾・懐徳堂関連 平成30年度科研費「学術図書」出版支援
出版支援制度
電子書籍
日本図書館協会選定図書
サポート情報
オンデマンド(少部数)出版のご案内
Twitter
facebook

お問合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

詳細を見る

TEL06-6877-1614
FAX06-6877-1617

集積回路工学概論

在庫あり
濱口 智尋,谷口 研二 監修/島 亨,有門 経敏 著
A5判 200ページ 並製
定価2500円+税
ISBN978-4-87259-074-6 C3055
奥付の初版発行年月:2002年04月

内容紹介
目次
著者略歴

内容紹介

集積回路工学における広範囲の内容をまとめた大学院生や半導体および半導体装置メーカーの若手技術者の勉強に最適の教科書・参考書。豊富な図や写真も理解を大いに助けるものだろう。
 半導体産業および製造の全分野を平易に説明、また原理原則のみならず応用技術や最先端技術の解説にも触れていて、初心者のみならず中級者にも適している。
 

目次

序論 半導体産業について(はじめに/半導体産業の経済的側面について/半導体産業の成長性/半導体の技術的トレンド/知的財産権/まとめ)

1章 集積回路の製造プロセス (集積回路のできるまで/CMOSS集積回路の製造工程)
2章 設計技術 (ロジックデバイス設計技術/メモリデバイス設計技術)
3章 MOS技術 (MOSの物理/MOSFET技術)
4章 プロセス技術 (リングラフィ技術/ドライエッチング技術/酸化技術/拡散技術/成膜技術/TCAD技術)
5章 プロセスモジュール技術 (キャパシタ技術/配線技術)
6章 パッケージング技術 (パッケージの概要/アセンブリ・プロセス技術/パッケージの特性と評価技術)
7章 テスト技術 (テストの分類と目的/種類/手法/装置/パターン/プログラム/DFT)
8章 信頼性技術 (信頼性の考え方/故障メカニズム)
付録   CAD技術

 

著者略歴

濱口 智尋(ハマブチ ヒロシ)
高知工科大学客員教授 大阪大学名誉教授

谷口 研二(タニグチ ケンジ)
大阪大学大学院工学研究科教授

島 亨(シマ トオル)
株式会社小松製作所常任顧問

有門 経敏(アリカド ツネトシ)
株式会社半導体先端テクノロジー生産技術研究部

(上記内容は本書刊行時のものです。)